補助金制度を紹介します

太陽光発電を群馬県で設置すると、上限で60万円の補助が受けられます。
規定では、補助対象経費が太陽電池モジュールの最大出力で、1kWあたりの金額となるんです。
これはまた、太陽電池の最大出力が1kWあたり24.000円でして、上限では80.000円となってます。
設置の時に注意しなければならないのは、平成22年度の様式が遣えない事です。
ですから、群馬県住宅用太陽光発電設備等設備費補助金交付要綱を、しっかり確かめて設置しなければなりません。
そして、申請期間があります。
申請期間は延長されてますから、表記しましょう。
平成24年2月27日~同年の3月30日までとなってます。
この期間に申請する場合、専用の申請用紙を使うんです。
申請書様式・工事内訳書兼重要事項確認書・自動計算ファイルを遣う事になるので、ネットでダウンロードして申請する事になります。
尚、延長分での申請は、書類に不備がなければ1週間ほどで交付される事になるでしょう。
また、ネット環境がない場合は、自治体の方へ直接問い合わせて下さい。

コメントは受け付けていません。